忍者ブログ

2017
10
18

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/18 (Wed.)

2011
01
31

第18回栃木県ヴォーカルアンサンブルコンテスト

昨日、2011年1月30日(土)、栃木県教育会館にて第18回栃木県ヴォーカルアンサンブルコンテストが開催された。


勤務校は銀賞。ルックスエテルナは金賞・知事賞を受賞。


勤務校に関して、アクシデントで一人欠場するなど波乱含みだったが、たぶん、顧問の運で銀落ちしただけであって、金賞をいただいてもおかしくない演奏ができた感はある。


それもこれも、高校全体のレベルがそれほど高くなかったためということもあるのだけれど。。。


今回うれしかったのは、顧問はあんまり口を出さずに、生徒たちの力に任せて練習を積み上げてきた結果、なかなかいい演奏ができたということ。パー練をみていて、何度も口を出しそうになったけれどぐっとこらえてみた。結果、自分たちで気がつき、自分たちで直すという力がついた気がする。


何か光が見えた気のしたアンコンシーズンとなった。


ルックスエテルナは、いつも通りの演奏。きっと団員はあのレベルでは満足していないだろうけれど、ヴォイストレーニング的にまだ難がある中で、なかなかいい音楽ができたのではないだろうか?


どちらも決して満足はしていないけれど、今回は何か手がかりのつかめたアンコンとなった。


ところで高等学校の部で教育長賞を受賞した真岡女子高の演奏はすばらしかった。


伝統的にすばらしいアルト。安定感のあるメゾ。そして昨年と比べると素直さが前面に出てきたソプラノ。


W先生の棒もさらに洗練され、まさに死角なしの演奏。


さすが真女。全国区の学校だなあと思わせるに足る演奏だった。願わくば、来年度、ほかの部に負けずたくさんの新入部員をゲットして、栃木の高校のレベルをさらにさらに高く引き上げてほしいものだ。



もちろん、うちも負けずにがんばろう。



それにしても、一般も中高生に負けず元気を出さなくちゃあなぁ。中高生に、「ああ、大人になったらこんな合唱ができるんだ!」って思わせる演奏、ぜひともしてみたいものだ。。。

拍手[8回]

PR

2011/01/31 (Mon.) Comment(2) 指揮者の独り言

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

コール・アラカルトの北斗七星と申します。いつもお世話になります。
こちらでは初めて投稿します。

さて、先日のアンコンお疲れ様でした。
うっちい先生勤務校の演奏は聴けませんでしたが、ルックスエテルナさんの演奏は客席から聴かせて頂きました。淀みのない澄み切ったハーモニーはさすがだと感心させられました。

最後に私もうっちい先生と同感で、中高生に「大人になったらこんな演奏ができるんだ!」って思わせる演奏を目指したいと思っています。道は遠いですが、一歩一歩着実に。

北斗七星  2011/02/04 (Fri.) 11:26 edit

>北斗七星さま

いつもお世話になっております^^
われわれも出番が最後だったため、
一般のみなさんの演奏は客席で聴けませんでした。

われわれ大人が元気に歌っていないと
中高生たちは卒業した後に歌わなくなってしまいますね。
お互いなんとかがんばりましょう!(^^)!

うっちい  2011/02/05 (Sat.) 22:26 edit

プロフィール

HN:
♪うっちい
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/03/23
趣味:
ガーデニング

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア


↑アマゾンで商品検索!

最新コメント

[02/05 うっちい]
[02/04 北斗七星]
[08/31 ユデン]
[08/31 うっちい]
[08/31 ユデン]

最新記事

最新トラックバック

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

アクセス解析