忍者ブログ

2017
07
26

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/07/26 (Wed.)

2009
11
18

流れを読む

朝、音楽室勉強組に、おはよう、とあいさつ。今日は二人。


三人で色違いのipod nanoを見せっこ。ソプラノの歌姫は、叔父さんか伯父さんか、とにかくオジさんからのプレゼントだって言ってたけど、背面に「歌姫」って彫られていた。apple store純正品だな。


うんうん。歌姫って言葉、君のためにあるんだよ。自信を持って勉強しろよ。


で、メゾの歌姫のは何か彫ってあるのかな?カバーをかけてあって、よく見えなかった。


ちなみに私のには、LOVE MUSIC LOVE ROSEと刻印が。ipod classicの方にだけど。nanoはコジマで衝動買いしたため刻印はなし。刻印はapple store限定だものね。



来年の夏の大会。昨日の会議であがった審査員の先生方に、空き時間を利用して片っ端から電話。あっという間に4人ゲット。


なるほどなぁ。女の勘って言うけれど、彼女は流れを読む力を兼ね備えているわけだ。私のように、流れの読めないでくの坊とはワケが違う。


見習うところは見習おう。


昨日の会議で感じた。全国を掴む人間というのは、やはり何か光るものを持っている。俺に、あの煌めきはあるのだろうか。いささか自信がないところだ。我慢強さだけは持っているつもりだけど、それだけじゃダメだろうな。


私は秘かに曹操が大好きだし、信長も大好き。だけど、どうも私の戦い方はそういう天才肌とは大きくかけ離れているようだ。


で、最近思うようになったこと。


家康タイプを目指してみよう、かな、と?????????


家康は大物中の大物だしな。信長が今川を討つ寸前までは、家康は今川方の最前線で戦っていたし、信長の時代には、信長と強い絆で結ばれていたし、秀吉の時代にはうるさい目の上のたんこぶとして存在しつつ、だけど出る杭にはならない役を演じていた家康。


人生は重き荷を背負いて遠き道を行くが如し、か。


自分を天下人になぞらえるって、とってもナルシスティックな話だけど、妄想の中でならそれもありかな。


そうだ。俺は家康タイプを目指してみよう(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



-----------

そうそう、今日のコーラス部、なかなかいい音を出していた。十代の成長力は侮れない。指導する側も真剣勝負でいかなくては。


アンコン曲がメインではあるが、12月下旬には第九のコンサートにも出場する。そのため、昼休みは音楽室と準備室で第九の自主練をしてくれている。うれしいね。音楽室も準備室もキミタチのためにある。顧問は部員を愛している。ガンバレ!


拍手[0回]

PR

2009/11/18 (Wed.) Trackback(0) Comment(0) 指揮者の独り言

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

プロフィール

HN:
♪うっちい
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/03/23
趣味:
ガーデニング

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア


↑アマゾンで商品検索!

最新コメント

[02/05 うっちい]
[02/04 北斗七星]
[08/31 ユデン]
[08/31 うっちい]
[08/31 ユデン]

最新記事

最新トラックバック

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

アクセス解析