忍者ブログ

2017
07
25

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/07/25 (Tue.)

2010
01
26

歩いていく道

音楽の先生を目指している受験生。今日は彼女と長いこと話をした。


人が歩いていく道はさまざま。私が歩いてきた道は、それは紆余曲折はあったけれども、振り返ると結局は一本の道があるだけ。道の途中で見聞きした経験からアドバイスをできることはあっても、それが真に正しいとも言い切れない。


結局、自分の道は自分が選択し、切り拓いていかなくてはならない。ハイティーン間近とは言え、まだ十代の女子にとって過酷なことではある。しかし、乗り越えなくてはならない壁。


その後の授業は二重唱のテスト。伴奏を弾きつつ生徒の歌声を聴きながら、ふと、自分がこれから歩いていく道について考える。私は、教員として、あるいは指揮者として、これからどういう道を歩いていくのだろうか。


私は音楽が持つ力を信じているし、音楽が人を変えることもできると思っているし、自分がそういう音楽を奏でたいと考えている。それはそれでいいとして、では私は明日、どういう努力をして、どういう一歩を踏み出せば良いのか。


毎日毎日、たくさんの仕事に追われ、毎日毎日、目先の本番のために譜読みをし棒を振る。熟考する暇もなく、走っている状態。そんな日々を送っていると、考えること自体が不毛なことに思えてくる。考えるくらいなら走った方が先にいけると思ってしまう。


でも、時にはゆっくり座って、じっくり考える時間が必要なのかもしれない。


そんなことを思っているうちに、ある曲を無性に聴きたくなった。安積黎明の演奏で。いつか、勤務校でもやりたい曲。ニコ動を貼っておきます。




深い詩だな。耕さんのこのメロディーもいいけれど、三善先生だったらどういう音楽を書いただろう?


それにしても、安積黎明の声、ブラボー♪

拍手[9回]

PR

2010/01/26 (Tue.) Comment(0) 指揮者の独り言

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
♪うっちい
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/03/23
趣味:
ガーデニング

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア


↑アマゾンで商品検索!

最新コメント

[02/05 うっちい]
[02/04 北斗七星]
[08/31 ユデン]
[08/31 うっちい]
[08/31 ユデン]

最新記事

最新トラックバック

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

アクセス解析