忍者ブログ

2017
04
29

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/04/29 (Sat.)

2011
06
20

第48回栃木県合唱祭

日曜日、6/19は栃木県の第48合唱祭だった。


勤務校もL団も、いいところもあれば浮き彫りになった課題もあった。
きっと明日に活かそう。


入場料を徴収したり、合同演奏をしたり、講師の先生をお招きしたりと
そこそこの改革を行った合唱祭だった。運営面では細かい点でいろいろと
反省点はあったけれど、盛り上がったことは確かだし、次年度に繋がる
大会になった感はある。



ただ、個人的には少々物足りない合唱祭であった。


それぞれの団体がよく歌い、個性あふれるステージパフォーマンスを見せてくれて
とても楽しかったのだが、いかんせん、氷のように冷たく突き刺さるような
研ぎ澄まされた演奏にはお目にかかれなかったのだ。


夏のコンクールで、ライバル団体は滅多刺しにするぞー的な、
関東を余裕で抜けて全国で指し違えてくるぞ~的な、
そういう演奏がなかった。



栃木の底力はこんなものではないはず。
なんとか盛り上げていかなくては。。。


てゆーか、私も栃木の事務局長なのだから、
自分の団体をそういう団体に育て上げなくては、だなあ。。。


なんだか、海より深く反省した合唱祭だった。


ただ、楽しめたことは確かだ。
特に合同演奏は楽しかった。
すばらしいハーモニーが会場を埋め尽くしたし、
高校生による指揮も楽しかった。


主催者として、参加者にあのような場を設定することができたのは、
とっても素敵なことだ。


それにしても・・・。



勤務校もL団も、もっともっと鍛えていかないと、だ。
そうでないと、また今年も関東どまりのままだ。


関東あたりでくすぶっていてはいけない。
ともに歌うメンバーに、全国区の誇りを味わってもらわなくては。



どうすれば?


どうすれば?


どうすれば?





拍手[11回]

PR

2011/06/20 (Mon.) Comment(0) 指揮者の独り言

2011
04
06

さあ!

今日からまた、普段通りの生活に戻る。


新しく生きていかなくちゃあな!


仕事がたまっているなぁ(^0^;)


がんばろう!


拍手[7回]

2011/04/06 (Wed.) Comment(0) 指揮者の独り言

2011
01
31

第18回栃木県ヴォーカルアンサンブルコンテスト

昨日、2011年1月30日(土)、栃木県教育会館にて第18回栃木県ヴォーカルアンサンブルコンテストが開催された。


勤務校は銀賞。ルックスエテルナは金賞・知事賞を受賞。


勤務校に関して、アクシデントで一人欠場するなど波乱含みだったが、たぶん、顧問の運で銀落ちしただけであって、金賞をいただいてもおかしくない演奏ができた感はある。


それもこれも、高校全体のレベルがそれほど高くなかったためということもあるのだけれど。。。


今回うれしかったのは、顧問はあんまり口を出さずに、生徒たちの力に任せて練習を積み上げてきた結果、なかなかいい演奏ができたということ。パー練をみていて、何度も口を出しそうになったけれどぐっとこらえてみた。結果、自分たちで気がつき、自分たちで直すという力がついた気がする。


何か光が見えた気のしたアンコンシーズンとなった。


ルックスエテルナは、いつも通りの演奏。きっと団員はあのレベルでは満足していないだろうけれど、ヴォイストレーニング的にまだ難がある中で、なかなかいい音楽ができたのではないだろうか?


どちらも決して満足はしていないけれど、今回は何か手がかりのつかめたアンコンとなった。


ところで高等学校の部で教育長賞を受賞した真岡女子高の演奏はすばらしかった。


伝統的にすばらしいアルト。安定感のあるメゾ。そして昨年と比べると素直さが前面に出てきたソプラノ。


W先生の棒もさらに洗練され、まさに死角なしの演奏。


さすが真女。全国区の学校だなあと思わせるに足る演奏だった。願わくば、来年度、ほかの部に負けずたくさんの新入部員をゲットして、栃木の高校のレベルをさらにさらに高く引き上げてほしいものだ。



もちろん、うちも負けずにがんばろう。



それにしても、一般も中高生に負けず元気を出さなくちゃあなぁ。中高生に、「ああ、大人になったらこんな合唱ができるんだ!」って思わせる演奏、ぜひともしてみたいものだ。。。

拍手[8回]

2011/01/31 (Mon.) Comment(2) 指揮者の独り言

2010
12
21

第九

第九とは、ベートーヴェンの交響曲第九番のことだ。


第九って素晴らしい。


そう簡単には歌えない音楽だ。


そう単純には演奏できない音楽。


未だにうまく歌えない。


拍手[4回]

2010/12/21 (Tue.) Comment(0) 指揮者の独り言

2010
12
13

ここの存在を

ここの存在を忘れたわけではない。


しかし、最近、
あまりにも困難なこと、悲しいこと、
やりきれないこと、どうにもならないこと、


失敗、事故、とばっちり。


いろいろありすぎる。


きっと今は、逆流の時なんだろう。


こんなときは、流れに身を任せて
滝壺の底まで落とされて、
息を止めてじっと我慢するしかない。


今回の逆流は、きっと長いなぁ。


3年?


我慢だなぁ。



我慢だ。。。


拍手[2回]

2010/12/13 (Mon.) Comment(0) 指揮者の独り言

プロフィール

HN:
♪うっちい
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/03/23
趣味:
ガーデニング

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

フリーエリア


↑アマゾンで商品検索!

最新コメント

[02/05 うっちい]
[02/04 北斗七星]
[08/31 ユデン]
[08/31 うっちい]
[08/31 ユデン]

最新記事

最新トラックバック

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

アクセス解析