忍者ブログ

2017
04
29

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/04/29 (Sat.)

2008
09
05

Cibavit eosを音楽の外側から切る その3

平成20年合唱コン課題曲(G1)、Cibavit eos関係のエッセイもこれで3回目。今回は『ニニギとSpiritui Sancto』について書いてみます。ちなみに、このブログを書く時間帯はたいてい酔っぱらってますので、まとまらない文章になってしまっています。ご容赦をσ(^◇^;)


さて、Cibavit関連記事第1回目で「ヤコブは神道のニニギにあたるという説」があると書きました。具体的に言うと、アブラハムの宗教の重要人物ヤコブと我が国の神道の重要人物ニニギは、実は同一人物なのではないかという説があるのです。これについてはいくつか書物が出ていますが、概要はこのサイトが詳しいと思います。


日本には渡来氏族が存在したわけだから、古代の日本にユダヤ文化が入った可能性は皆無とは言えないでしょうし、文化の交流というのは、とんでもないところから繋がるケースも多いわけで、ヤコブとニニギが同一人物であっても不思議ではないのですが、やはりそんな話を聞くと「おおー!」と思います(^^)


ちなみにヤコブとは、創世記に登場する人物でアブラハムを祖父に持ちます。アブラハムとは、言わずとしれた聖書の預言者で、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の三つの宗教は、彼の宗教的伝統を受け継いでいると言われています。モツレクなどを歌ったことのある方は、OFFERTORIUMに出てくる歌詞、「quam olim abrahae」という部分で彼の名前を唱えたことがありますね(^^)




ニニギとは、天照大神を祖父に持つ農業の神。このニニギに関する逸話が、ヤコブに関する逸話と酷似しているというわけです。


↑ニニギの祀られている霧島神社(鹿児島県)



なるほど話としてはとても興味深いし、研究書を読むとうーんなるほどと思います。ただ、私はそういうことは研究者にとことん研究してもらって、自分自身はその研究経過を書物で読んで楽しむだけでいいと思っています。そしてそういった研究があることを知ることで、Cibavit eosを歌うにあたって様々な妄想(笑)を頭に駆け巡らすことができ、いさぎよく歌を歌うことができる。そう思っているのです。



ところでCibavit eosのテキストに「Spiritui Sancto」という言葉が出てきます。これは「聖霊」と訳されます。『聖霊』とはキリスト教における三位一体、即ち、父(神)と子(キリスト)と聖霊というペルソナの一つで、三位一体説を真とする宗派にとっては神と同格である存在です。なお、私も未だに混同して物を言ってしまうことがありますが、「天使」とは全く別物です。「天使」は「精霊」(聖霊ではなく)という言葉とは同格として扱っていいと思いますが、聖霊と天使は別格。


Spiritui Sancto。聖霊とはいったいなんでしょう?


私は、「神の御心」または「神の意志」だと解釈しています。マリアは聖霊によって身ごもります。聖霊とは神の意志。新約聖書が神の御心をあらわすとされるのは、それを語った使徒たちの魂に聖霊(神の意志)が入り込んでいたからだ、とされています。この『聖霊』という考え方。なかなか興味深い考え方です。


で、私はヤコブとニニギのつながりも、実はそのつながりの源は聖霊にあるのではないかと考えてみるのです。


人は神話を生み出し、そこから宗教が芽生えて人々の栄光を支えてきました。神という存在がどんな形であり、その実体はどんなものでこれから神によって何が行われるのか、私にはよくわかりませんが、漠然とその存在を感じてはいます。その神の意志が、時間や空間を超えて、人々に似たような神話を作らせたのかもしれません。


だから私は、キリスト教信者ではありませんが、Cibavit eosを胸を張って歌うのです。宗教という枠を超えた神が、全てを超越した存在がこの世界には存在し、人々の心を支えている。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、そして神道、話題には出していませんがそれプラス仏教。キリスト教の音楽を歌いながら、私はこれらの宗教を思うわけです。いや、宗教を思うというのは間違った言い方でした。全てを超越したところに存在する神を思うわけです。


私が恥ずかしげもなく、「世界が平和になりますように」という思いを抱きながらこの曲を歌えるのは、実はこうした考えからです。まずは歌う我々が気分よく歌えますように。歌いながら感動することができますように。そして、その感動を、どうか客席の方々にも感じてもらえますように。




拍手[0回]

PR

2008/09/05 (Fri.) Trackback(0) Comment(0) 宗教曲

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

プロフィール

HN:
♪うっちい
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/03/23
趣味:
ガーデニング

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

フリーエリア


↑アマゾンで商品検索!

最新コメント

[02/05 うっちい]
[02/04 北斗七星]
[08/31 ユデン]
[08/31 うっちい]
[08/31 ユデン]

最新記事

最新トラックバック

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

アクセス解析