忍者ブログ

2017
10
20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/20 (Fri.)

2010
01
25

スローガン

急な出張が入り宇都宮へ。行くのに2時間近く。ドライブは嫌いじゃない。ずーっと好きな音楽を聴いていることができる。


会議は2時間程度で終了。


県庁所在地に出てきたついでに、依頼していたアンコン教育長賞の賞状を受け取りに県庁に立ち寄ったが、県教委は本町に移ったんだった(;・∀・) 県庁から短い距離を歩く。歩くのも嫌いじゃない。靴音をパーカッションにして、心の中で歌いながら歩く。


街の様子やすれ違う人々を観察するのも好き。総文センターのポスタースタンドに設置された重石にのってガタガタ言わせて遊ぶ男の子。それを真似したくておっかなびっくりやっている妹。世の中の全てのものをおもちゃにして遊ぶ子供たちは、世の中の宝物だ。


けたたましく走る車と、一直線に過ぎてゆく自転車と、笑いながら歩く二十歳前後の女の子の集団と、その他。。。。すっかり葉を落として春に備えているマロニエの並木道を歩いていると、小学生の頃を思い出す。


何度もこの道は歩いたものだ。総文センターが建つ前、この付近には栃木会館というホールがあったのだ(今もあるって言えばあるけど)。そこで私はピアノの発表会やコンクールに出場したり、オペレッタに出演したりした。すっかり景色は変わってしまっているけれど、マロニエだけは今も幹を太らせている。


あの頃から抱いていた夢を、今わたしは、少しずつ少しずつ叶えている。子どもの頃は、無謀にももっと大きな夢を描いていたのだけど、そのうちのいくつかは、今、私なりのサイズで叶えることができている。


夢は、必ず叶うのだ。


ただし、描き続けなくてはならない。描き続けるというのは、努力を惜しまず歩き続ける、ということだ。夢を見るだけなら、眠るだけで出来てしまう。


これからも描き続けよう。もしかすると、もっと大きな形で夢が具現化するかもしれないわけだし、ずっとずっと描き続けよう。


そんなことを考えながら高速を走る。BGMは鈴木雅之。Dear Tearsが心にしみる。


5時半ちょうどに音楽室帰着。コーラス部の練習時間にぎりぎり間に合った。合わせをしようとして黒板を見ると、何やらスローガン的な言葉が!?


著作権は彼女たちにあるので、あえてここには書かない。一部分だけ、締めくくりの言葉は、、、


「きらっきら☆」


なんだかうれしかったな。やる気と元気が湧いてきた。ありがとう部員たち(*^_^*) きっと、その言葉どおりの演奏ができるよ。確信している。


拍手[5回]

PR

2010/01/25 (Mon.) Comment(0) 勤務校

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
♪うっちい
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/03/23
趣味:
ガーデニング

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア


↑アマゾンで商品検索!

最新コメント

[02/05 うっちい]
[02/04 北斗七星]
[08/31 ユデン]
[08/31 うっちい]
[08/31 ユデン]

最新記事

最新トラックバック

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

アクセス解析