忍者ブログ

2017
07
25

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/07/25 (Tue.)

2009
11
08

コンサートを終えて

昨日は、グローリア アンサンブル&クワイアー第17回目のコンサートだった。


私のステージは、J.ラターの『子供たちのミサ』。管打楽器とハープ、コンバス、オルガンのアンサンブルに鹿沼児童合唱団ポコ・ア・ポコの皆さんとの競演。


いやぁ、楽しかったぁ(^^)


自分のテンポ感の危うさが影響して、テンポの制御には最後まで悩まされた。また、ころころ変わる拍子で恥ずかしいことに振り間違いをしてしまったが、その結果、アンサンブルメンバーがぽつぽつと落ちては復活、というドラマを演出してしまった。これには反省\(__ )


それにしても、合唱陣はよく歌ってくれたし、なんといってもポコ・ア・ポコの子たちの声はすばらしかった。その歌声は、きっと聴衆の心をさっぱりと洗ってくれたはず。


弦楽ステも素敵だったし、メインステージのモツレクは、本当に素晴らしい演奏で、客席で聴いていたけれど何度も背中がぞくぞくとした。たぶん、グローリアの歴史の中でも、極めて質の高い演奏ができたのではないだろうか?


ほぼ満席の客入り。演奏会前後は、駐車場はおろか、周辺道路まで渋滞してしまった。お客さんにはご迷惑をおかけしたが、多くの方々に支えられての音楽活動なのだと改めて実感。


-----------

私は、今回のコンサートを持ってグローリアでの活動は小休止することにした。数年間、充電期間をいただくことにした。理由はアレコレあるのだけど、ここには書かない。時が来て、もしも私が必要とされる場合には、必ず戻ろうと考えている。


一度やめかけた合唱を、思いとどまらせてくれたのがこのグローリア。指揮者としての第一歩を踏み出させてくれたのもグローリア。ルックスエテルナを生み出すきっかけとなったのもグローリア。グローリアをきっかけとして続けてきた活動が実って、私の今がある。グローリアと、グローリアの皆さんに感謝。


そして何よりも、懐の深い片岡真理先生に感謝。


グロのない生活は寂しいけれど、しばし、時間をいただきます<_o_>

拍手[1回]

PR

2009/11/08 (Sun.) Trackback(0) Comment(0) グローリアアンサンブル&クワイアー

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

プロフィール

HN:
♪うっちい
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/03/23
趣味:
ガーデニング

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア


↑アマゾンで商品検索!

最新コメント

[02/05 うっちい]
[02/04 北斗七星]
[08/31 ユデン]
[08/31 うっちい]
[08/31 ユデン]

最新記事

最新トラックバック

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

アクセス解析