忍者ブログ

2017
10
20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/20 (Fri.)

2009
10
29

コンサートまであと一週間!

イヌ・ネコ・ペンギンに、準備室のアロマテラピーをダメだしされた。確かにあれは臭かった。


捨てちゃおう。


さて今日の授業は3年生のみ。私はコーラス部の3年生を愛しているが、音楽を選択している3年生たちも大好きだ。みんな明るいし、ノリがいいし、純情さがあるのだけどかっこよさもある。歌や楽器が上手な子が多い。


放課後は部活。みんな本当によく声を出すようになってきた。この際、しばらくの間、ピッチよりも声を出すことを中心に指導していくのがいいのかな?まぁ、指導には流れがあるからな。その前に、ピッチが悪いとどうしても口を出してしまう私。きっと生徒たち、この人はピッチにうるさいって感じているのだろう。それはそれで、あの子たちのためにはなっているはず。


17時半で切り上げ、後は生徒に託して、宇都宮に移動。G団の練習。ラターステージの平日練は今日が最終。


今日は、勤務校やL団へのアプローチと、しっかり切り替えて棒を振ることができた。棒を振りながら、この人たちが歌う目的について思いを巡らせる。


きっと、ある種の達成感を得たかったり、好きな音楽を堪能したかったり、仲間が大好きだったり、100人100色、さまざまなんだろう。


私はこのG団でどのような棒を振ればいいのだろう。みんなの目的や夢を達成するためのお手伝いをしなくてはならないのはわかっている。だけど、私の中の何かがいつも私に問うのである。「自己満足でいいのか」と。


自己満足で終わらない音楽。私はG団のみなさんに、このことを伝えたい。G団のみんなと、そういう音楽をやりたい。そりゃあ、技術的に難しいところはあるだろう。みんながみんな、中上級者というわけにはいかない。だけどだからと言って、自分だけが気持ちよくなる演奏をするのは、歯に衣着せずに言えば、ただのマスターベーションだ。


ああ、今日の練習も終わってしまった。あとは前日リハとゲネプロだけだな。


本番の棒は、ハツラツとわかりやすく振らなくちゃあね(^_-)-☆



・・・・・・・・・・
今日の帰り道は感慨深いものがあった。
長いこと、この道を行き来したな。
指揮者内田等を生み出したのはG団。L団常任指揮者になったのも、県連事務局長になったのも、特別支援学校からいきなり今の勤務校に異動した、そのきっかけも、結局はG団に端を発する。感謝。感謝だ。それ以外の言葉は見つからない。G団には感謝だ。。。


11/7。きっといい演奏をしよう。

拍手[0回]

PR

2009/10/29 (Thu.) Trackback(0) Comment(0) グローリアアンサンブル&クワイアー

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

プロフィール

HN:
♪うっちい
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/03/23
趣味:
ガーデニング

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア


↑アマゾンで商品検索!

最新コメント

[02/05 うっちい]
[02/04 北斗七星]
[08/31 ユデン]
[08/31 うっちい]
[08/31 ユデン]

最新記事

最新トラックバック

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

アクセス解析